« -238- ハナオコゼの卵 | トップページ | -240-青いトノサマガエル展示開始 »

2011年10月11日 (火)

-239-ぺんぎん館・近況報告

ぺんぎん館がオープンし、2か月が過ぎました。 この新施設のポイントは、何といってもプールの大きなアクリルと水中トンネル! ですが・・・ オープン当初、ペンギンたちは引越し直後だったため ほとんど泳ごうとせず、陸地でただじっとしているだけ。 せっかくの水中トンネルでも 「なにもいなーい」というお客様の残念そうな声が聞こえていました・・・。

6161611p801271

       「置物じゃないんですか?」なんて言われることも 例外だったのは、名古屋からやってきたジェンツーペンギン三人娘。 まだ3羽とも若い個体だったこともあり、 引越し翌日から、施設内を我が物顔で活動していました。 現在も、ガラス沿いにお客様と遊んだり走り回ったり、ぺんぎん館のいわば営業課です。

626262p920121

             光の反射する物は特に興味津々 新参者が幅をきかせる中、イワトビペンギンが半月後、ようやくプールへ進出。

P7292589k2k636363  

 イワトビペンギンのプール一番乗りは、最も若手の「紫」でした オウサマペンギンが泳ぐようになったのは、なんと1ヶ月後。 それまでは、スタッフがプールにペンギンを誘導しても 大慌てで陸地に飛びあがってくる始末・・・。 動物にとって、知らない場所に馴染むということはとても大変なことなんですね。 その後はすっかり落ち着き、広くなったプールでゆったりと泳いでいます。



Pa044300646464


P9233924656565


9月中は、イワトビペンギンが換羽のため、陸地でじっとしていましたが 換羽も終了した現在、3種のペンギンがそれぞれに泳ぐ姿が見られます。 水中のペンギンの機敏さには、スタッフも驚きです。 様々な角度から、ペンギンたちの能力と魅力に注目してくださいね。

676767 

P7302665k2k6868686 


 +++ き く+++

« -238- ハナオコゼの卵 | トップページ | -240-青いトノサマガエル展示開始 »

ペンギン」カテゴリの記事