« -185-渓流のカエル | トップページ | -187-黒いニホンアマガエル »

2010年5月25日 (火)

186-隠しキャラ?

越前松島水族館に新たな生物が展示されて1ヶ月以上立ちますが、当館に来られたお客様はお気づきになられたでしょうか?本館2階の隅にひっそりとたたずむこの水槽を…

7171dsc02856

ここでは「ヒカリキンメダイ」という魚を飼育しています。このヒカリキンメダイは発光バクテリアという光を出す、とても小さな生物を体内(目の下)に住まわせています。
この発光バクテリアが光ることによって、ヒカリキンメダイが光を出しているように見えます。そんな不思議生物を展示したのですが発光する生物である以上、周りを薄暗くする必要がありました。よってこの水槽には展示用のライトもありません。それゆえに観覧者の方に気づいてもらいづらい水槽になってしまいました… 決して隠しキャラではありません。

今、この記事を御覧になった方は是非、ヒカリキンメダイの水槽を探してみてください。

7272dsc02859

本館2階の円柱水槽付近にありますので、当館にお越しの際はヒカリキンメダイの光るところを実際に見てみてください。

コーチ

« -185-渓流のカエル | トップページ | -187-黒いニホンアマガエル »

魚類」カテゴリの記事