2017年5月11日 (木)

-393- コツメカワウソの子供たち、公開します

2月21日生まれのコツメカワウソの赤ちゃんたち、
順調に成長していることから、
本日より、公開を始めました♪

P13107932
チビちゃんズと、それを枕にする母シズク。

当面は、13時半より閉館までの時間限定となります。
眠っている時間がほとんどですが、16時ごろからの給餌時間には
餌を食べるチビちゃんたちをご覧になれます。
(*親子の状態により、時間の変更等があるかもしれません。)

P1310020_2
まだ食べてるような、散らかしてるような。とりあえず、一生懸命です。


コツメカワウソといえば、父親も積極的に子育てに参加することが特徴です。
かわいいチビちゃんたちに目を奪われがちですが、
プールに子供を引っ張りこんで泳ぎの練習をさせたり(でももう泳げるので迷惑そう)、
自分の餌を我が子に与えようとする(でも誰も取りにこない)父親・クウの甲斐甲斐しい姿と
淡々と自分の餌を食べ、一番いい場所で休憩する母親・シズクの
夫婦間の温度差・・・いえ、役割分担の様子にも、ぜひご注目ください。
ちなみに、クウは子供たちの傍でこれ見よがしに、餌持ってきたよ!!アピールをした後
コッソリ自分で食べてます・・・。

P1310921_2
子供を引きずり下ろしたいクウ。チビちゃん、腰が引けてますcoldsweats01

P13100612
子供が噛み切れないアジの骨を狙うシズクさん。


現在、チビちゃんたちは体重1kg、体長20cmほどになっています。
あれこれ触ったり咬んだりと、だんだんカワウソらしくなってきましたが
まだまだあどけない顔と仕草に、キュンキュンすること間違いなしですheart04
いきものAZ 」にも、動画を掲載していますので、併せてご覧くださいね。
(検索ボックスに越前松島と入れると、未登録でもご覧になれます)

P1320035

P13108482

P13103842

P13101792_2

++ き く ++

2017年5月 3日 (水)

-392- ぴぃちゃんたち3。

みなさん、こんにちは。
こざる(・ω・)です。

さてペンギン続きの記事となりますが
お待ちかね!の。。。チビちゃんたちの近況報告です。

さぁまずは若鳥筆頭、我らが13です。

13

はい、相変わらずですね。
朝日まで浴びて神々しいです。

そして続いてはぴぃちゃんたち2でご紹介しました15です。

15

え?誰?

みなさんそう思ったことでしょう。
あのチビちゃんがこんなに大きくなりました。


いや、あまりの成長ぶり…。この謎の貫禄具合に、
スタッフの間では社長さんと呼ばれてます。

そんな社長さん、最近お外デビューしました‼‼

お母さんとお父さんと一緒に散策です。

15_2



B15



B15_2

そしてついにはプールの近くまで!

1513_2



ちなみにこんな時でもちゃっかり写る13。

さらには
15_3


14までちゃっかり写ってます。自己主張の強いペンギンさんたち。

そして最後は家族3ショット☆
15_4



のはずが
15_6



他のペンギンに入られ、結局若鳥だけでなく、大人も主張は強かったです(笑)

そして最後に!!
\ばーーん/

S716



4月に孵化したチビちゃんです☆★
親子3羽で仲良しショットです。

ちなみにこちらのチビちゃんは16ですね。
まだ手のひらに乗るサイズですが、また更新するときには
15みたいになっていると思われます。。。。

ですが今この時の可愛さは皆様に届きますように…!!

あくび。
16



では、またの近況報告をしばしお待ちください。

                                           こざる(・ω・)








2017年4月21日 (金)

-391-  えちぜんちほー

さて、巷では “け〇のフレンズ” というアニメが大流行していますね!

今こうやってブログを書いている、おにいさん(自称)もドはまりしています!

そんなアニメに登場する某ペンギンアイドルユニットのメンバーが当館にもいるのでご紹介致します。

              何それ何それ、すっごーいっ!!

まずは、ジェンツーペンギンです!

Photo


とても好奇心が強いペンギンで、気になるものがあると追っかけ回しています。

掃除に使う、デッキブラシの先端の紐や、自分の尾羽を追いかけてグルグル回っていることも(笑) 因みに、おにいさんはPPPの中ではこのペンギンが一番好みです(^0^)

続いて、ロックに行くぜ!! イワトビペンギン

Photo_2


目の上の飾り羽 “冠羽(かんう)”が特徴のペンギンです!

又、他のペンギンはよちよちと歩きますが、イワトビペンギンは両足を揃えて、ぴょんぴょん飛び跳ねながら移動することが多いです。名前の由来もここから来ています。

当館では先日、産卵も確認出来ました!無事に孵化することを祈っています。

(※クリックで拡大できます)

Wity

フンボルトペンギンだよ!

Photo_3

日本でもっとも飼育数の多いペンギンです。生息地である南アメリカのペルーやチリの環境が日本の環境と似ていて、条件さえあれば1年を通して繁殖できます。

ですが、自然界では環境破壊やエルニーニョ現象によって、餌の魚が獲れなくなったりなど、様々な問題によって絶滅が危惧されているペンギンです。

当館では今年もチビちゃん達が産まれています!水族館や動物園が協力し合って数を増やしていこうと、画策中です。

さて、続いてのメンバーはっ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれっ?・・・・。

○○はいても~~、のけものはいない~~~(嘘)。

そうなんです、某ペンギンアイドルユニットは5人(5羽が正しい!?)メンバーなのですが、残念ながら当館には上記の3種類しかいません。

(因みに、オウサマペンギンも飼育しており、当館では4種類のペンギンを見ることが出来ます。ややこしくてすみません。)

ですがっ!!、みんなとっても可愛いので皆さん是非会いに来て下さい!!

当館には、「わーい、たのしー!」で有名なコツメカワウソのフレンズもいるので、ぜひそちらにも(^0^)

えちぜんまつしますいぞくかん       うえたおにいさん(ふくい)

2017年4月20日 (木)

-390- カワウソチビちゃんと、いきものAZのおしらせ

カワウソのチビちゃんたちの近況とともに、
当館も参加している、「いきものAZ」のお知らせです。

いきものAZとは、いきもの好きの方と、飼育園館をつなぐ新しいWebコミュニティです。

当館からの情報発信だけでなく、来館者の方も、
動物や個体、施設などについてタグをつけた記事を掲載できたり、
他の施設の情報を探せたりします。

といっても、なかなかピンと来ないと思いますので(説明の能力の限界sweat01)、
ぜひ一度、ご覧になってみてください!
そして、一緒に当館のいきものについて盛り上がりましょう♪

最初に登録画面が出ていますが、未登録でも、検索バーに入力すれば
施設や動物の情報を見ることができますので、覗いてみてくださいね。

いきものAZ → コチラ


と、事務連絡的な話はここまで。

カワウソのチビちゃんズの近況です。

P1290638_800x589

現在、50日齢を過ぎ、すくすく成長中。
半開きだった眼も、もうしっかり開いて、
3頭それぞれの顔つきもハッキリしてきました。

そして、餌も食べられるようになりました~happy01

P1290313_800x554

P1290700_800x599

まだ、食べている量と周りにまき散らす量が同じくらいですが、
離乳に向けての大事な一歩を、3頭ともしっかり踏み出してくれています。


そして食べたら寝る!赤ちゃんの務めです。

P1290673_800x573

チビちゃんズもだんだん活発に動くようになり、
ブレずに撮れる機会は、寝ているときばかりになってしまいました・・・。


さて、冒頭にご紹介した「いきものAZ」では、
私の練習がてら、チビちゃんズの動画をアップしてみました!
こちらもどうぞご覧くださいshine


++ き く ++

2017年4月11日 (火)

-389-アートなハナちゃん

写真を整理していて、見つけた一枚です。
アッシュの部屋に移動したばかりの頃のハナちゃん。
ただ単に、火災報知器が気になっているだけなのですが
ちょっと不思議な仕上がりになったので、あえて写真をいじらず載せてみますbleah
なんだか妙に、崇高なことをしているように見えてしまう・・・。

P1260667_3

++ き く ++

2017年4月10日 (月)

-388- メンバーチェンジ!

春だから、というわけではありませんが、
コツメカワウソの展示室では、先日、メンバー移動がありました。

両親とともに、右端の部屋にいたハナちゃん。
2月に妹たちが誕生したのに伴い、実家を出ることになりました。

とはいえ、隣の部屋に移動したのでは、
両親とお互いに鳴き声が聞こえてしまい、かえって落ち着かない可能性があるため
一部屋はさんだ、左端の部屋へ。
子育てが落ち着くまで、アッシュと同居となりました。

P1260827_2
手前がアッシュ、奥がハナ。
一人暮らしになっていたアッシュは嬉しそうで、すんなり同居。

子育てが落ち着いたころ、ハナは中央の広い部屋へ。
入れ替わりに、キナコが中央の部屋からアッシュの部屋へ引っ越しました。

コツメカワウソは群で生活する種類ですが、誰とでも仲良く同居できるわけではありません。
相性が悪いときには、大怪我をするようなケンカになることも。
体は十分に大きい(太い・・・)ハナちゃんですが、まだ弱冠1歳です。
アッシュとは1対1で、すんなり同居できましたが、今度はユズ・アリスの2頭が迎えます。
年の離れたお姉さま方に受け入れてもらえるかどうか、スタッフも心配でした。

ケージ越しでのお見合いを経て、ドキドキの顔合わせ。
ハナちゃん、ちゃんと新参者らしく、お腹を見せてご挨拶です。
ユズとアリスも、やや緊張気味ですが、どうやら大丈夫そう。
P3293692_2

こちらは、しばらく経過したところ。一番奥がハナちゃん。
P3293714_2_4
ハナちゃん、一通り部屋の中を探検した後は、お姉様たちの後ろをついていきますが
まだお互いに距離がある感じですね。

でも、この後、徐々に緊張が解けた3頭は、じゃれあったり、一緒に眠ったり。
ケンカもなく、スタッフもほっと一安心でした。お姉様がた、ありがとう。

そしてこちらは、さらに数日後。
P1270971_3_2
一番奥から、ハナ、アリス、ユズ。仲良く、3頭でお昼寝です。
アリスの厚かましい態度にあきれながら写真を撮っていましたが、この後・・・

P1270982_2_2

ハナ、白目・・・。

これだけ爆睡できているので、心配なさそうですね。

新年度、新たな環境でちょっとお疲れの方!
ハナちゃんの白目に癒され(?)に来てくださいね♪

以上、ハナちゃん激動の1カ月でした。


最後に、子育ての様子も覗いてみましょう。

P1290205_3
子どもたちの遊具と化している、母シズク。
こちらはこちらで、なかなか大変そうです。
離乳までもう少し。シズク、がんばれー。

P12809902
        (また白目・・・)


++ き く ++

2017年4月 8日 (土)

-387- ぴぃちゃんたち2。


みなさま、こんにちは。
こざるです(・ω・)。

ここ最近暖かくなってきましたね。
急に暑くなったのでスタッフ一同も気温差にまいっております。

ただ、この暑さに負けずに熱くなっているのは
そう!フンボルトペンギンたちです。


 
以前ブログで更新いたしましたチビちゃん。
なんとこんなに大きくなりました。
 

Dsc00288

え?
でかくない??

そうです。大きくなりました。
もはや大人と同じ大きさです。

見て下さい。このなんとも言えない顔。
Dsc00297

さらには、さらには。

Dsc00300

おや?おやおや??

Dsc00301_2

えぇ。もう泳いじゃってます。
実は最近スタッフの手からも餌を食べるようになりました。

いやぁ~スタッフがちょっと更新しない間になんともな成長ぶりです。

そしてさらにご報告‼
このたび、また1羽ヒナが孵りまして、ただいますくすく成長中です☆

Dsc00325

なんとも嬉しいことです!
これから大きくなって他のペンギンたちと
仲良くしてもらいたいと思います(^^)

前回は13、14のチビちゃんたちでしたが、
今回は14、15のチビちゃんたちの近況報告でした。

ではまた報告いたします!

                                           こざる(・ω・)

2017年4月 2日 (日)

-386-カワウソの赤ちゃんが産まれました☆

みなさんこんにちは!(^^)!

さっしーです。

4月に入ってだんだんと暖かくなってきましたね☆

早速ですが、、

2月21日!!!

コツメカワウソのクウとシズクの間に新しい赤ちゃんが産まれました!!!!

今回はなんと、、、、3頭です☆★☆

Dscn0349
↑↑3月27日に撮影した子ども達です

3頭とも元気にすくすくと成長しています。

前回はクウさん、なかなか育児に参加してくれなかったのですが、、

今回はお父さんの仕事を全開でやってくれています(*^。^*)

シズクも前回の経験を経て、落ち着いて子育てが出来ているのでスタッフも一安心です。

Dscn0337

一般公開はまだしていませんが、

ブログではチビちゃん達の最新情報をお伝えしていきたいと思います!!

みなさん!楽しみにしていてくださいね~(^o^)♪

さっしー

2017年3月26日 (日)

-385- 新展示

「生きている化石」を展示しているジュラチックアクアリウムのコーナーに新しい仲間が増えました。

こちらになります。

 

 

 

Img_1828

 

 

 

はい。 

ゴキブリです。

 

ゴキブリは約三億年前に出現したとされており、立派な「生きている化石」なんです。

写真のゴキブリはマダガスカルゴキブリという種類で、名前の通りマダガスカルに生息しています。

果実を主食としていることから、「フルーツゴキブリ」という別名もあります。

日本でよく見るゴキブリよりも大きいので、見慣れると日本のゴキブリが大したことないじゃないかと感じるようになるかもしれません(笑)

 

坂本

 

2017年1月24日 (火)

-384- ぴぃちゃんたち。

みなさん、こんにちは。
こざるです・ω・

今回はフンボルトペンギンのチビちゃんズをご紹介です。


まずは13です。
以前、更新しましたチビさんが日が経ちまして、
順調に身体も態度も大きくなりました。

日々成長していく13はどうやら最年少でありながら
フンボルトの王様のつもりみたいです。

Pc202633_2



ね?(笑)
高い所から他のペンギンや周りをよく見ています。
時にはここで上手に腹ばいになって寝ていることまで…。

若いが故、好奇心からよく動き回り、登っているわけですが何度見ても
「どんだけ偉そうなんだ」と笑ってしまいます。

ちなみにみなさん。
こんな足で上手に降りられるの?と思うかもしれませんが
ペンギンだって飛べるんです!!!

Photo

…まぁ、正しくはジャンプなんですが。
でも上手にジャンプだってできるんですよ!(笑)

そして着地後は、また気ままにお出かけです。

Photo_2

まだまだあどけない13を皆様、ぜひ注目してあげてください。



さぁ、続いては今月ふ化したばかりのチビちゃんです。
なんせ中々親が見せてくれなかったのでようやくご紹介です!

Photo_3

はいっ。どこにいるでしょうか。
黒いのが左下にいますよ。

んー!見えにくいというみなさまのために
Photo_4

Photo_5

どうでしょうか??
しっかりと親ペンギンから餌をもらってすくすく成長中です。

こちらのチビちゃんにもこれからフンボルトペンギンを盛り上げてもらうため
もっと大きくなってもらいましょう。

ぴよぴよなチビちゃんたちですが
これからの期待も込めて、どうか成長を見届けてあげてください。

最後に。
ペンギンの成長は私たちに比べ早いので来館された際には
あれ…?と思うかもしれませんが、それも立派に成長している証なので
ご了承下さい。

                                               こざる・ω・










«-383-とうとう決まりました☆